お得な車検見積もりを出してもらうためにやるべきこと

お得な車検見積もりを出してもらうためにやるべきこと

点検にかかる費用を節約

車と鍵

運転には必須のシステム

軽やトラックなど様々な種類の自動車が日本には存在しますが、それらを公道で運転するには車検という国で定められたシステムを利用しなければいけません。この点検をおこなってくれるショップはたくさんあり、新聞の折り込みチラシや店頭の看板などでも、必要な費用を確認することができます。しかし、ほとんどの場合が最低価格として発表されているだけなので、額面通りに受け取ってはいけません。そのため、車検にだすショップを探しているなら、まずはそれぞれに見積もりをだしてもらって、だいたいの費用を知りましょう。ショップによっては色々な割引制度を用意してくれているところもありますので、見積もりに加えてそれらも参考にして一番お得なショップを比較・検討することが大切です。

評判の良いショップを

見積もりをもらうときに重要なのは、パーツの修理や交換をしたときに発生する費用もきちんと把握することです。工賃を稼ぐために無駄なパーツの入れ替えをおこなうショップもありますので、費用を節約したいなら評判の良いところを選ぶ必要があるでしょう。なお、運転をまったくせずに自動車を所有しているだけなら、公道を走るために存在する車検を受ける必要はないといえます。ただし、自動車は大きな機械といえますので、長い間動かさずに放置していると、いつの間に『故障していて動かない』という事態も起こりえます。そのため、長期間乗らない場合でも所有し続けるのなら、見積もりをだしてもらって、できる限り安い車検を受けることをオススメします。

ついうっかり、でも大丈夫

車と作業員

車検切れの車を運転していると多額の罰金や免許停止などの処分が科せられることになります。そのまま車を運転して車検を受けに行くのではなく、専用の運搬車を手配してもらうか仮ナンバーを発行してもらい車検を受けに行くようにしましょう。

この記事を読む

車で必ず必要になる経費

カー

車を持っていると経費がかかりますが、必ずかかるのが車検費用です。新車は3年目、それ以外は2年目に検査を受けます。車を購入したディーラーに頼む人が多いですが、安いのは民間業者です。車検専門の激安チェーン店や民間の修理工場でもしてくれます。普段あまり運転しない場合は安い車検の方がお得です。

この記事を読む

車でワンランク上の質感を

カー

常に新車のような風合いを求めるのならカーコーティングを実施してみるのがオススメです。それなりの料金が発生しますが、その分キズが付きにくくなったり、有害物質から塗装がダメージを受けるのを防いだりとメリット多数となります。

この記事を読む